マインドガードDXって実際どうなの?効果・口コミガイド

食べ物でセロトニンを増やすなら2つの栄養素に注目!

人間が健やかに生きていくためにとても重要な役割を担っているのが睡眠なのですが、最近ではその大切な睡眠に関して障害があるという方が増えてきています。

睡眠障害に陥ってしまう原因は様々あるのですが、そのひとつとしてセロトニンの不足という理由が考えられます。

セロトニンという物質は人間が正常な睡眠をするためには決して欠かせない物質であると考えられていますので、このセロトニンの量を正常値に戻すことによって睡眠障害を改善させる効果が期待できるとされています。

セロトニンの元となる物質がトリプトファンというアミノ酸なのですが、残念ながら人間が自力で作り出すことができない物質なんです。
つまりセロトニンの元であるトリプトファンを増やすには、食べ物から作り出すしかないというわけです。

トリプトファンが多い食材としてよく知られているのが乳製品や肉類、そして魚類とりわけ赤身の魚が代用的なものとなっています。
また他にもアーモンドやピーナッツといったナッツ類にも豊富に含まれていますので、適量を摂取することによってセロトニンを増やす期待が持てます。

ここで忘れてはいけないことがあるのですがトリプトファン単体ではセロトニンになりませんので、一緒にビタミンB6が含まれている食材も摂ることがキーポイントです。

食べ物でセロトニンを増やすなら2つの栄養素に注目!関連ページ

セロトニンを増やすサプリ
サプリメントで手軽にセロトニンの分泌を増やしたいあなたは必見!どんな成分が含まれているサプリを摂ればいいのか、またおすすめサプリはどれかご紹介します。
セロトニンを増やすために効果的な運動を調べてみた
増えるとうれしい効果が期待できる脳内物質のセロトニン。このセロトニンを運動で増やすことができます。セロトニンを増やすためにはどのような運動をしたらいいのか、こちらでご紹介します。
セロトニンのうれしい効果 ※増やさなきゃ損!
脳内物質のセロトニンが増えると、心身に色々といいことが起きるということはもう有名ですね。では具体的にはどのようなことが起きるのでしょうか。こちらで説明します。
セロトニンが不足するとどんな症状が出るの?
脳内物質のセロトニンが増えると心身に良い影響が表れることはご存知の方も多いでしょう。では逆に、不足してしまうとどのような症状になるのか、こちらで説明します。